« ピンズのお祭り | トップページ | ピンズも手に付かない日々 »

2007年10月23日 (火)

帰って来たピンズ

ピンズというものは一度手放すと、いつ戻ってくるか分からない、、、

そんな事を経験したことが何回もあります。多分多くの方がされている経験です。

2004年頃までは、私のコレクション手法は現在と大きく違っていました。

既に色々なピンズを集めていましたが、やはりメインはFIFAワールドカップ。

W杯のピンズを手に入れるためには、他ジャンルのピンズを簡単に放出してました。

その頃手放したピンズで、やっと帰ってきてくれたのがこちらです。

CORUM Admiral's Cup Baselworld 2004
Pins_corum_admirals_cup_basel_worldイギリスで開催される"アドミラルズカップ"は世界4大ヨットレースの1つです。そのレース名を冠した時計が、コルムのメインコレクションとなっています。文字盤にはヨットのレースなどで使用される国際信号旗が1から12を表現。その独特の風貌は、海やヨットを愛する人たちから長い間支持されてきました。

このピンズはスイスのバーゼルで開催の"バーゼルワールド"モデル配布ピンです。

"バーゼルワールド"は世界的な時計・宝飾品の見本市で、一度は行ってみたいです。

数年前このピンズを手放した直後に、「時計ピンを集めよう」と思い立ったわけです。

それ以来ずっと追い求めてきました。見つけた時は本当に感激しました。

確か最初のピンズはシンガポールのHRCコレクターさんから手に入れましたっけ。

そして今回はポルトガルの方から入手しました。もう手放すことはないでしょう。

大事なものは失ってから気付くもの、、、う~ん、深いですなぁ~

|

« ピンズのお祭り | トップページ | ピンズも手に付かない日々 »

スポーツ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ブランド」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/16853695

この記事へのトラックバック一覧です: 帰って来たピンズ:

« ピンズのお祭り | トップページ | ピンズも手に付かない日々 »