« ピンズとリフレッシュ | トップページ | ピンズと知性 »

2007年5月21日 (月)

ピンズは体を表す

ピンズというものは、ジャンルごとにそれぞれ明確な特徴があります。

スポーツ・ブランド・イベント、そして様々な企業がピンズをリリースします。

しかし、ピンズであるという事に変わりはありません。

ただ1個のピンズをさっと見るだけでは分からないかもしれません。

しかし、ピンズに興味を持ち、集めて初めて分かることもあります。

Wendy's "It's always time for sparkle"
Pins_wendys_watchウェンディーズは1969年にアメリカで創業のファストフードレストラン。「きらめきのための時間」とは素敵なフレーズですね。大学時代には池袋のウェンディーズによく行きましたっけ。アメリカンスタイルで、味も雰囲気も独特だった記憶があります。ファストフードでサラダバーを初めて食べたのもウェンディーズだったと思います。残念ながら、日本ではウェンディーズのピンズを見た事はありません。

しかしウェンディーズに限らず、外食産業でのピンズというものは珍しくありません。
(ハードロックカフェなんかは商売として展開している珍しい例ですが)

世界的にもマクドナルドなんかは、各国でコレクターが存在します。

アメリカや日本では最近スターバックスコーヒーのピンズが注目されていますね。

マックなんかは、親しみやすく楽しい感じを前面に出しています。

スタバはちょっとおしゃれで、落ち着いたピンズが多いですね。

そう、名は体を表すといいますよね。ピンズにも同じことが言えます。

出し手はピンズに思いを込め、その思いがデザインに反映されます。

ですから、"らしい"ピンズはそれを着けた人にまで影響を与えるのだと思います。

ピンズ収集は、そんな様々な人の思いを集めることと同義かもしれません。

ですから、これからも1つ1つ大事に集めていきたいな、と思います。

|

« ピンズとリフレッシュ | トップページ | ピンズと知性 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/15158482

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズは体を表す:

» ウェンディーズ徹底研究! [ウェンディーズ徹底研究!]
世界中に店舗を持つウェンディーズ。その歴史やメニューを徹底研究! [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火) 01時27分

« ピンズとリフレッシュ | トップページ | ピンズと知性 »