« ピンズの地域性 | トップページ | 連休とピンズ »

2007年4月30日 (月)

欲しくなるピンズとは…

当ブログでも取り上げてきましたが、ピンズのジャンルは数多くあります。

数多くというか、正確には考えられる全てにピンズがあると言えます。

各コレクターさんは大体中心ジャンルを持ち、それがコレクションの大半を占めます。

それは賢明な選択というか、ある意味必然。何しろ対象は星の数ほどあるのです。

しかし、魅力あるピンズを見逃すことは出来ず、日々頭を悩ませています。

逆に「惜しいな」「こんなピンだった良かったのにな」、と思うことも多くあります。

Asahi SUPER "DRY" MLB BOSTON RED SOX 松坂大輔
Pins_red_sox_super_dry今話題の100億円男、松坂大輔投手。セットとして見ると、ジャンルはお酒ピンになるでしょうか。構成としては、3つの異なるピンズがセットになっています。1つは松坂選手の写真、1つはレッドソックスのロゴ、そしてSUPER "DRY" のロゴ。台紙にはベースね、、、

今日頂いたものですが、私にとっては3つ揃っていてかろうじて射程圏内です。

これら3つは、ピンズとしてはそれぞれ異なるジャンルに分類できます。

松坂選手は西武&本人、球団ロゴは大リーグ、製品ロゴはお酒という分け方です。

台紙も無くそれぞれ単独であったら、ちょっと寂しい感じがします。

オマケピンの場合作りは致し方ないですが、それにしても単独では今一歩です。

例えば、バラでは台紙に書いてあるような、ピンズの意味が分からなくなります。

もし、全てのピンズを1つにしたデザイン(+Asahi)であればかなり違います。

分かりやすく、松坂×RED SOX×SUPER"DRY"という、トリプルコラボピンとなります。

大きさは変えないでいいので、製作コストも安くなるでしょうしね、、、

もちろん肖像権とかの問題で、1つに出来ないかもしれません。

ただ、分かりやすく、かつ魅力あるデザインで「欲しい」と思わせて欲しいですね。

|

« ピンズの地域性 | トップページ | 連休とピンズ »

お酒」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

プロ野球・メジャーリーグベースボール」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

食玩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/14903955

この記事へのトラックバック一覧です: 欲しくなるピンズとは…:

« ピンズの地域性 | トップページ | 連休とピンズ »