« 歓迎とピンズ | トップページ | 真剣勝負とピンズ »

2006年12月16日 (土)

ピンズの役割

いよいよ、FIFAクラブワールドカップの決勝が近づいてきましたね。

勝つのは下馬評通りバルセロナか、それともインテルナシオナルか、、、

歴代のトヨタカップでは、下馬評を覆した例が何回もありましたからね、、、

クラブ世界一は、各国代表世界一よりレベルが高いといえます。

ですから、この大会はサッカー世界No1を決める大会なのです。

最近海外、特にヨーロッパのピンズコレクターから問い合わせが入ります。

この大会のピンズを何とか手に入れてくれというものです。

しかし、トヨタカップ時代を含めてあまりピンズは見かけません。

ロゴ・対戦・チームピンが少し出ている程度です。

特に、メディア・スポンサー系のピンズは全く見かけませんね。

確かに開催期間は短く、宣伝対象もFIFA W杯よりかなり限定されます。

しかし、世界の注目度からすると、もっとピンズが出て欲しいものです。

世界陸上選手権 1991 TOKYO ARD/ZDF
Pins_91_tokyo_ard_zdf以前にも紹介しましたが、オリンピック・FIFAワールドカップ・世界陸上選手権の3大会を「スポーツ3大大会」といいます。これは、ドイツのメディアが1991年の世界陸上選手権の際にリリースしたピンズです。世界の注目度からいうと、クラブワールドカップも世界選手権に遜色のない大会だと思います。この大会を、盛り上げ・人々の記憶に残す為にも、ピンズの役割をもっと認識して頂きたいな、と思います。

|

« 歓迎とピンズ | トップページ | 真剣勝負とピンズ »

スポーツ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

メディア」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/13092470

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズの役割:

« 歓迎とピンズ | トップページ | 真剣勝負とピンズ »