« ピンズの造形 | トップページ | ピンズと飲み会 »

2006年10月29日 (日)

ピンズの第一印象

今回のピントレは人数こそあまり多くありませんでしたが、私個人的には満足でした。

1つ1つのトレード全てに納得できたからでしょうね。結構珍しい事です。

UNIQLO Soho New York logo
Pins_uniqroユニクロ史上最大である1000坪の国際旗艦店が、11月にニューヨークでオープンします。国際的ブランドイメージを確立するため、国内外のトップクリエイターを集結。新ロゴのデザインは、楽天のロゴやSMAPやミスチルのアートワーク他、多くの斬新なデザインを手掛けた佐藤可士和氏。

他にも片山正通氏、マーカス・キールステン氏、中村勇吾氏といった錚々たる面々。

ウェブサイトのデザインも今までのユニクロと比較し、格段にクールです。

このピンズももちろん含まれますが、企業イメージの定着に並々ならぬ意欲です。

今後のユニクロの動向を占う上で、この戦略店がどの位重要化がうかがえます。

このピンズは、10/8のミニピントレで初めて見かけました。

その時から、この斬新なロゴのピンズが結構気に入っていたんです。

そして、今回のピントレ会で結局トレードで手に入れることになりました。

今まで、第一印象が良いピンズは可能な限り、ほとんど手に入れています。

やはり、ピンズのデザインにおいて「第一印象」の与え方は重要だと思います。

ピンズも人間と同じく、第一印象が大切ということですね。私も気をつけなきゃ、、、

|

« ピンズの造形 | トップページ | ピンズと飲み会 »

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ブランド」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/12471031

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズの第一印象:

« ピンズの造形 | トップページ | ピンズと飲み会 »