« コミックとピンズ | トップページ | ピンズと関心 »

2006年8月 3日 (木)

ピンズのニューフロンティア

ピンズには、流れと言うかブームというものがあります。

顕著なのは、イベントピンの爆発的フィーバー。

しかし、期間の差はあれ、ピーク後は下降の一途になります。

その点、HRCやディズニ-は、また独特の流れがあります。

まず、その基盤となる「場所」が存在しています。

そして、バックボーンとなる世界観がそれを支えています。

爆発的人気ではありませんが、常に一定以上のファンが存在します。

しかし、やはり波は存在し、お祭りの様な感じになる時があります。

その顕著な例が、新園・新店のオープン時です。

Hong Kong Disneyland "The Magic Begins!"
Pins_hk_disney_1香港ディズニーランドは、2005年9月にオープン。ニュースなどでは、ゲストのマナーの悪さ・運営の悪さなどが目立って報道されてしまいました。しかし、そこはこの様なアミューズメントの未開拓の国。そこから、何かを学んで欲しいという気がします。少なくとも、ピンコレクターにとっては、間違いなくニューフロンティアですから。このピンズには"The Magic Begins"=魔法が始まります、とあります。

まさに、そんな楽しい空間となればいいですね。

私は詳細に知らないですが、園内でのピントレも行われている様子。

ピンズがきちんと根付けばいいな、と思います。

そういえば、ハードロックカフェ成田 東京?店が、この秋にもオープンとか。

GO Partyには、是非行こうと思います。

|

« コミックとピンズ | トップページ | ピンズと関心 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

キャラクター ・ ゆるキャラ」カテゴリの記事

ディズニー」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

確かにオープン記念ピンというのは、特別な感慨がありますね。きっと運営側も同じなので、デザインも特別なものになっているのでしょうね。
ピンの世界はこれからもっと盛り上がるのだろうと思います。
成田店のオープンには行けないだろうなー。名古屋からは遠すぎます‥。

投稿: rikisago | 2006年8月 3日 (木) 23時49分

今晩は!
そうですね、何かの始まりと終わりには特別な雰囲気があるものですからね。
私も横浜より西は大阪(本町)にしか行った事がありません。せめて国内は全店行きたいな、と常々思ってはいるのですが、、、

投稿: pins-m | 2006年8月 4日 (金) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/11196215

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズのニューフロンティア:

« コミックとピンズ | トップページ | ピンズと関心 »