« 健闘とピンズ | トップページ | 世界とピンズ »

2006年7月11日 (火)

極上のピンズ

実は先週、あるピンズを待っていて落ち着きませんでした。

海外のコレクターと、時計のピンズをトレードしました。

一週間程前に送ったとの連絡も、無事に届くのか落ち着きません。

滅多にトラブルはありませんが、今回はちょっと特別。

今回は、とても素晴らしいピンズを幾つかトレード出来ました。

GUCCI G-Watch Ref No,3600 Pink gold
Pins_gucchi_pg_1最高に気に入っているのはこのピンズ、グッチの時計ピンです。以前3種類紹介しました。しかし、このピンクゴールドがそろってコンプとなります。ただの1種類ではなく、このピンクゴールドは、赤みがかった乳白色の文字盤といい、このシリーズの中で最も気品のあるピンズです。もちろん、他のピンと同じく、製法やデザインも含めて最高級の極上ピンです。今までは、ピントレでお持ちの方のものを、羨ま~しく見ているだけでした。ですから、是が非でも手に入れたいピンズでした。

最初に見た瞬間、交渉の返事を待っている時間、手にした時の感動、、、

極上のピンズは、全てが忘れられぬ記憶となって残ります。

これが、普通の日常生活と違った「趣味」というものの醍醐味でしょう。

多くの人が、この感動を味わえればいいな、と思います、、、

|

« 健闘とピンズ | トップページ | 世界とピンズ »

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ブランド」カテゴリの記事

時計」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/10862908

この記事へのトラックバック一覧です: 極上のピンズ:

« 健闘とピンズ | トップページ | 世界とピンズ »