« ピンズの収穫 No,1 | トップページ | ピンズの収穫 No,3 »

2006年6月26日 (月)

ピンズの収穫 No,2

ピンを集めていると、自分の意図しないピンズが手に入る事があります。

イタリアのコレクターと、トレード交渉した時のことでした。

彼が、ピンズの画像を送信してきました。

それには、赤い車のピンが50個以上写っていました。

しかし、その中にどうしても欲しい時計ピンも10個ほど写っていました。

彼にその時計ピンだけ欲しいと伝えましたが、全て引き取ってくれとのこと。

価格的にも想定の範囲内だったので、OKを出しました。

しかし、送られてきたピンを前に、「どうするかな」と。

車ピンはツボピン以外、余り積極的には集めていません。

コルクボードに刺してそのまま保管していました。(一部は5/3に画像アップ)

今回のトレード会では、車ピンズコレクターの方が来られると聞いていました。

これは、千載一遇の好機到来!コルクボードごと会場に持ち込みました。

そして、赤い車ピン(多分フェラーリ)の1つと交換したのがコレです。

F1グランプリ Nigel Mansell HELMET
Pins_f1_nmhmナイジェル・マンセルは1992年にF1ワールドチャンピョンになった英国の名ドライバー。アイルトン・セナともライバル関係にありました。「荒法師」とも呼ばれたドライビングと、個性がとても印象的でした。ヘルメットピンは少ししか持っていませんが、CAMELと英国国旗のデザインが気に入りました。
私にとって興味の無い赤い車とのトレード成立ですから、非常に嬉しいです。

しかし、相手の方にとってはその赤い車ピンの価値が分かるのでしょう。

個々で異なる価値観のやりとりの場である、トレード会。

予想外の交換が毎回あって、非常に楽しい場所です。

|

« ピンズの収穫 No,1 | トップページ | ピンズの収穫 No,3 »

F1グランプリ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/10676306

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズの収穫 No,2:

« ピンズの収穫 No,1 | トップページ | ピンズの収穫 No,3 »