« ピンズとリアルさ | トップページ | 募金とピンズ »

2006年5月10日 (水)

主人公とピンズ

キャラクターもののピンズでは、主人公がモチーフのものが大部分です。

サブキャラは、主人公の陰に隠れがちなものです。

当blogでも何回か「スヌーピー」のピンズを取り上げました。

しかし、正確にはスヌーピーが出てくる漫画の題は「ピーナッツ (Peanuts) 」

しかも、スヌーピーは主役ではなく、主役は「チャーリー・ブラウン」ですね。

日本ではかなりの確率で主役を「スヌーピー」、と間違われているのでは、、、

しかし、このチャーリー、確かに主人公とは思えない地味さです。

恐らく、ウッドストックにすら印象度で負けています。

さえないし、キャラ自体立っていません。何か「のび太」を彷彿とさせます。

これでは「記憶上」の主役をスヌーピーに奪われても無理からぬ事かな、、、

事実、単体でのピンズはほとんど見かけません。

逆にスヌーピーのピンズは溢れんばかりにあります。

しかしチャーリーは、バリバリ格好いいとか可愛い主人公にはない魅力があります。

USJ (UNIVERSAL STUDIOS JAPAN)
3rd Anniversary Charlie Brown
Usj3rdチャーリーが空中をクルクル回る、スピナーピンです。野球が唯一の趣味の彼ですが、ボールは完全スルーしてます。何ともさえないけど、憎めないチャーリーを、よく表現していますね。実際、良いピンズだと思いますが、このピンズを持っていることを、さっきまで忘れていました。 ごめんね、チャーリー!

|

« ピンズとリアルさ | トップページ | 募金とピンズ »

USJ」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

キャラクター ・ ゆるキャラ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/9933793

この記事へのトラックバック一覧です: 主人公とピンズ:

« ピンズとリアルさ | トップページ | 募金とピンズ »