« 香るピンズ 女性のピンズ | トップページ | 日本の技術とピンズ »

2006年1月18日 (水)

香るピンズ 男性のピンズ

男も負けじと最近はお洒落に気を使う時代。

今では男の香水も普通になってきています。

そんな私は使っていませんが、思い出の香水があります。

私が大学生の頃、モテ男(自称多)が競って購入していました。

CHANEL EGOISTE
pinschanelファッション界のカリスマ、ココ・シャネルは余りにも有名です。このピンズも銀と黒の2色で表現されて非常にシャネルらしさが出ています。

失礼ながら、最初に実物を見たときは整髪料か何かだと思っていました。シャネルだけに育毛剤ではないだろうと、、、(^ ^;Δ

紺ブレはラルフ、車はパジェロ、香りはエゴイストという時代でしたね、、、

|

« 香るピンズ 女性のピンズ | トップページ | 日本の技術とピンズ »

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ブランド」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

香水・化粧品」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、アザラシマニアと言います。万博やディズニーのピンバッチを集めています。シャネルとエルメスのピンバッチ、いいですね♪欲しいな~。でもきっと高いんですよね(><)

投稿: アザラシマニア | 2006年1月18日 (水) 20時22分

ども。初めまして。価格はあってないようなものですね。万博の非売品ピンも同じだと思います。相場に影響されますね。ちなみに、ぶっちゃけ両方とも2000円以内でした。ただ、オークションだとかなり高くなる可能性があります。そんな気まぐれな価格もピンズの魅力でしょう。

投稿: pins-m | 2006年1月19日 (木) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/8208733

この記事へのトラックバック一覧です: 香るピンズ 男性のピンズ:

« 香るピンズ 女性のピンズ | トップページ | 日本の技術とピンズ »