« 薬とピンズ | トップページ | ピンズと男のアイテム »

2005年12月29日 (木)

ピンズと特撮モノ

年末のお約束はゴジラ・ウルトラマンなどの特番。

日本で花開いた特撮モノの映画の数々でした。

子供の頃、私もわくわくしながら見ていたものです。

そんな特撮モノの販売ピンはウルトラマン他、多くあります。

しかし、やはりノベルティピンズとなると少ないですね。メディアのピンズです。

WOWOW ゴジラ
Pins_wowow_godzilla_37ゴジラが公開されたのは1954年!!

半世紀も前の特撮映画の草分けの存在ですね。

アニメ以前に日本の誇る文化だと思います。

1998年にはアメリカで『GODZILLA』として公開されました。

(リアリティさを重視しすぎで、深みが全くありませんが・・・)

また、NYの松井選手の愛称として日米で定着しました。

そんなゴジラがヒーローかどうか、論議はあると思います。

単純に悪者をやっつける=ヒーローとするのは違うと考えます。

ゴジラに反映させた人間の喜怒哀楽がストレートに響きます。

非常に幅広いファン層を持つのがその証拠でしょう。

次は2007年に公開予定のGODZILLA 3-Dに期待!

|

« 薬とピンズ | トップページ | ピンズと男のアイテム »

キャラクター ・ ゆるキャラ」カテゴリの記事

ピンズ ( ピンバッジ ピンバッチ )」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

メディア」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おおっ!ゴジラのピンズ。ヽ(´ー`)ノ
ゴジラ大好きオヤジです。関係ないですが1954年は私の生年でもありますし。
>次は2007年に公開予定のGODZILLA 3-Dに期待!
本当ですか、不覚にも知りませんでした。
また楽しみが増えました。

投稿: oyazilla | 2005年12月29日 (木) 10時45分

そうです。3Dはゴジラ復活と言っていいと思います。ゴジラ対ヘドラの坂野義光氏が監督ですので、これは期待大ですね。

投稿: pins-m | 2005年12月29日 (木) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156135/7882733

この記事へのトラックバック一覧です: ピンズと特撮モノ:

« 薬とピンズ | トップページ | ピンズと男のアイテム »